銀行カードローン

銀行で借りる用途の広いカードローン

闇金融のジャンプという儲け術

闇金融にはジャンプという、一人の債務者から多くの利益を出す方法があります。これは金利を高くして、月々の返済分を利息分にしか当てられないようし、元々借りたお金の返済が進まないまま、いつまででも利息の分を回収する方法です。毎月まめに返済しているのに、一向に完済がならないというのは、ジャンプという状況に陥っている可能性が高いです。

 

通常返済は月の返済分に利息を足した分のお金を振り込んで、徐々に最初借りた金額を返していくことになります。しかし闇金融では金利が高すぎて、利息分の返済だけでいっぱいいっぱいという事態になることが少なくないのです。利息を払っている限り借金が膨れ上がることはありませんが、そこで力尽きてしまうので減りもしません。そして緩やかな借金地獄が続いていきます。

 

国で定められた金利では、もちろんそのようなことは起こりえません。闇金融が法律を逸脱した行為をしているからこそ、真面目な返済が報われないという現実が起こるのです。自分がジャンプの罠にはまっていることに早いうちに気付いて、違法な手段だと認めさせることで返済への道が開けるようになります。

 

返済に必死になるあまりに、自分の置かれている状況に気付けないということにならないように、しっかり返済状況を管理していきましょう。
困ったら闇金融弁護士相談で解決に向けて動いてください。